スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R32 Gr.A製作記 その2

さてさて、Gr.A仕様なのに「おかしな要素」を加えつつ製作を進めて行きますよ(´∀`*)ウフフ

前回はフロントだけ組んで終わってしまったので、今回はリヤです。

r32-14
リヤはフロントと違ってバネカットして落とせるわけないので、取り付ける位置をズラします。

左は加工後、右は加工前。
「加工」って言っても取り付ける位置をズラしただけですけど。
あと、キャンバーも若干付けました。

r32-15
取り付けにアロン○ルファを使うんですが、位置をズラしたので接着面があまりありません。
なのでホットボンドを使い、ガッチリ固定させます。

リヤの足回りも組み終わったので、ホイールを取り付けて車高を確認。
おかしな要素、その1「Gr.A仕様より更に車高を落としてみる」
r32-16
車高は良いんですけど、仮組みのホイールが内側に引っ込んじゃいました(;´∀`)
フロントはマシですが、リヤがかなりの電車状態Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ これは修正しないと駄目ですね。

次はボディをちょいと加工します。まずルーフに穴を空けて・・・Σ ゚д゚≡(   ノ)ノ エッ?
おかしな要素、その2「レースカーなのにサンルーフ装備」
r32-17
プラモだから良いんですよ。気にしたら負けです。
ギャップを楽しむ事も1つですよ(´∀`*)ウフフ

r32-18
仮組みのホイールは止めて、付属のセンターロックのホイールを使います。
ただ、メッキ過ぎたので漂白剤で落としました。

r32-19
マフラーは付属のサイド出しを使おうかと思ったんですが、あえての後方排気。

なんだか、レースカーなのかストリートカーなのかどっちなんだい?と言いたいんですね?(ΦωΦ)フフフ…

まぁ、あれです。
「とあるプライベーターがGr.A仕様の車両を丸ごと買い取り、公道も走れるよう好き勝手に改造した」と言う妄想設定でお願いしますw

r32-20
r32-21
いつの間にか、ホイールの塗装完了!
ディスクはホワイト、リムはマイカシルバーで塗り分けました。

んで、ホイール組んで全体を確認。
r32-22
おやおや、見た目はレースカーとも言えない風格。
中々、良い感じじゃないでしょうか(*´Д`)ハァハァ
自分で言うのもなんですけどw

r32-23
おしり。
車高もツラも申し分ないです!たまんねぇ(*´Д`)ハァハァ

r32-24
r32-25
エアジャッキのクリアランスが余り無いですね(;´Д`)
サイドステップは・・・ただのお遊びです。コレは取り付けない方向で。

とりあえず、今回はこの辺ですかね。
あとは、ボディと内装かぁ。ちなみにカラーは既に決めてあるので塗ってからのお楽しみです(´∀`*)ウフフ
スポンサーサイト

R32 Gr.A製作記 その1

え?ハイラックス?

何の事やら。

冗談です(´∀`*)ウフフ

さてさて。
痛車のあとに、また痛車を作る気力が無いのでこの辺で普通?のキットを作ろうと思います。

それはコチラ
r32-1
アオシマ製のGr.A仕様のR32スカイラインでございます(^ω^)

R32スカイラインはタミヤ、アオシマ、フジミと3社から出ていますが・・何故アオシマを選んだかと言いますと、

まず、私がアオシマスキーだからですw アオシマ最高です。アオシマ<ノ丶`Д´>ノ マンセー

次にこのキットの値段に惹かれまして(ノ∀`)タハー
r32-2
ちょww 定価が2,300円なのに特価1,500円ですよ(゚д゚)ウマー
在庫処分セールなのでかなり格安でしたw
しかもレジに持って行ったら更に5%引き!流石・・・ジョーシン、やってくれるぜ!!
これからも利用させて頂きます。

そんな前置きは置いといて。
某ブログに「Gr.A仕様はタミヤ」的な発言があったので、アオシマ派な私に火が付いた訳です(爆

「アオシマだってやれば出来るんだお(`・ω・´) タミヤには負けんお(`・ω・´)」

みたいな感じで、自己流のアレンジを加えながらGr.A仕様のR32を作っていこうと思います。

詳しい製作記を見るなら「Read More »」をスーパークリックだ!!

» 続きを読む

プロフィール

あぶそるーと

Author:あぶそるーと

1/24 MOTORING CREW
最新記事
カテゴリ
リンク
コメント
こまちゃん(^ω^)ペロペロ
のんのんびより
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。