スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリスト製作記(仮) その?

たまーに過去作品をただただ、眺める時があります。

自分の作品ですけど舐め回すぐらいガン見します(`・ω・´)

「やっべ、ちょーかっけ!ちょーかっけぇんですけど!!」

「やばいわー、惚れるわー、誰、コレ作ったの。あ、俺かー(・∀・)ニヤニヤ」

って自己満足します`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

そんな凄い作品でも何でも無いんですけどね。良いんです。それだけ愛着があるって事ですよ(´∀`*)ウフフ

jzs147-1

jzs147-2
このキット、元が湾岸シリーズの物だって思うと雰囲気がガラリと変わるもんですね。

ボディ色のブラックは研ぎ出しする時に磨き傷が目立つので避けてましたが、このアリストだけは頑張りました。

それでも磨き傷目立ちますけどね。

前に、とあるモデラーさん(本業は板金屋)から実車用のペーパーを貰って、クロスで磨いても傷が付いたこのアリストにペーパーがけして改めてコンパウンドで磨いてみると消えたんですよね。

「すっげ、流石板金屋!流石実車用!!」

んで、最近使い始めたハセガワのセラミックコンパウンドも使ってみたら・・・うん。

なんていうか、良いですね。これは良い。今まで田宮のコンパウンドだったんですが、良い物に出会いましたw

ちなみに製作中の3KGTはセラミックコンパウンドで磨いてあります。

jzs147-3
うーん、この艶。たまんねぇです(*´Д`)ハァハァハァハァハァハァハァハァハァ
最近気づいたんですが、グリルの塗り分けにミスがあったので塗装し直しました。

で、ここから本題ですけどw

「14アリストと来たら・・・( ゚д゚)ハッ!」
jzs161-1
と言う事で、16アリスト後期を買ってきましたw

このキット、前期・後期も前後レンズの合いが悪いのはこの際置いといて。

とりあえず、黒い14アリストの様に仕上げたいですね。

ボディカラーは黒と来たら白ですね。白にします。エアロレスで車高短。

jzs161-2
キットはノーマルの足しか付属していないので、手持ちのローダウンパーツを使います。
ローダウンパーツ使ってもそんなにローダウンしないのがアオシマの仕様。
インナーフェンダーはカット済み。

jzs161-3
ホイールはこれ。なんだっけ。レイズ?SSR?どっちでもいいや。
軽くラウンド加工してあります。本物に設定あるかは知りませんけどw

jzs161-4
車高のイメージとしてはこれくらいですかね。
ホイールが大きいからインチダウンさせて、もう少し車高を落とすかもしれません。


新たに製作記始めちゃったけど、そんな暇ないような?w
もしかしたらコレでお蔵入りかも(^ω^)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント :

アリスト最高!?

アリスト、カッコいいですよね(ニヤリ 最近、自分で黄色い14アリスト組んでみて、14の良さも知りました(爆 自分のアリストは、まだ完成してないんですけどね(滝汗

自分の作品に惚れ惚れするなんて、さすがですね~♪ 自分はただただ電飾つけて、暗闇でニヤニヤしてます(爆

このツヤツヤボディーを拝見すると、実車用はいいんですね~ 自分もこんど試してみたいです(ヨダレ

16アリスト制作記開始ですか♪♪ 自分は断然16派なので、楽しみです!

車高落とすのは、このキット面倒なんですよね(汗 とくにインチのデカイホイールだと、なおさら下がらないという・・・やっぱり、車高は命ですね♪

No title

>ケンザウルスさん

>>自分はただただ電飾つけて、暗闇でニヤニヤしてます(爆
傍から見たら、怪しさ満点かもしれませんが電飾なら暗闇でこそニヤニヤせざるをえないですよね(^ω^)

>>このツヤツヤボディーを拝見すると、実車用はいいんですね~
やはり、あの車の塗装面から見ても模型とは違う質感ですしね。
塗装の層も高級車となると、模型の倍のコーティングしますし。

>>車高落とすのは、このキット面倒なんですよね(汗
いや、個人的には比較的楽ですね。サスとブレーキ廻りが一体となっている方が落としやすいです。

ま、そろそろ注文していた部品も届きそうなのでお蔵いりにならないよう願っていてください`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
プロフィール

あぶそるーと

Author:あぶそるーと

1/24 MOTORING CREW
最新記事
カテゴリ
リンク
コメント
こまちゃん(^ω^)ペロペロ
のんのんびより
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。